Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

「ごー」「ごう」でつながるお話

ようやく春どころか初夏を感じさせる季節になりました。 俺も体調を崩してしまうことが多く、本当に難儀しました。それでは、「ご」で始まるお話、いってみましょ! 今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 今年は飛び石かつ内容が濃いGWでした。1日には、ガ…

天気も体調も乱高下

今日は朝方から肌寒くマフラーが手放せなかったんですが、夕方になると冷え込んできて10月くらいの気温にまで下がってしまいました。職場ではフラッシュバックが起きてしまい、仕事に没頭するしかないなと思いました。昨日、晴天の大通近辺をカートで走って…

久々の本陽気

ようやく春の訪れを感じられるようになりました。朝方は肌寒くなることもあり、コートが手放せない状況でもあります。今日は通院日でした。予約なしの通院日につき長い待ち時間を覚悟しましたが、診察から薬局まで少々かかる程度です。主治医に「まだ薬ある…

今日で無事故777日達成

今日は仕事でした。山ほど仕事がありましたが、全員で協力して何とか終わらせました。 俺の分は終わったけど、他の人はまだまだあったりするので気が咎める部分もありますけど。無事故カウンターを見るとなんとスリーセブンですね。 これにはびっくらぽんで…

今日は快晴のやすみでも

相も変わらず差がはっきりした一日でした。北海道5区補選の投票に行く一方で、ドライブに出かけ買い物などをしてきました。 ついでにお世話になった職員さんが勧めてくれたラーメン屋でおすすめのラーメンを食べてきました。久々にうまい白湯を食べた。また…

4連勤後の休み

今から10年ほど前、ブラック企業で働いていました。当時は今以上に体力があり輪をかけて負けず嫌いだったので、心が折れるまで約4年、地獄のような日々だったと記憶しています。繁忙期には公休は月4回、10連勤は当たり前。閑散期には不必要に休ませようとす…

上司の入れ替わり

俺の元上司は明日から他の支店で働くことになります。すぐに異動先に向かえなかったのは、新しい上司との引継ぎがあるためです。新しい上司は20代と実に若いですが、管理職としての獅子奮迅ぶりを本部から見込まれての抜擢となりました。上司の交代で俺が…

春は別れの季節ともいうが

異動のゴタゴタなどもあり、少し遅れての歓送迎会をやることになりました。 業種やシフトの特殊性などのために、参加者集めに苦労したこともあるようで。俺は職場ではきわめて限定的な人間関係を作らざるを得なくて当日は 黙っていようと思いました。超体育…

narutoさんへのリプも兼ねて

どうしても、リプが長くなるので、ブログの記事も兼ねて返答させて いただくことにします。narutoさん、こちらこそはじめまして。お子様が専門学校に通いつつも、ご自身の障害と向き合ったうえでの 就職はかなり大変かと思います。その難儀さを少しでも減ら…

3月も終わりへ

3月もあと1日少々で終わる中、今日休みを頂きました。本当はせわしない自宅からすぐに飛び出し外でのんびり したくても、家の手伝い等の都合でままならないことが 続いてしまいました。何とか抜け出して、整骨院で整体してもらいその足で 支援センターと就…

陽気でも風は冷たくて

今日は休みなのでゆっくりさせてもらいました。これから久々にスーパー 銭湯でひとっ風呂浴びようかと考えています。北海道に春が来たと実感できるのはタイヤ交換も終わり、悪路の心配が 減ってきたころかもしれません。それに伴って桜前線も北上してくる わ…

春はもうすぐ

北海道はまだ春らしい天気は来ませんが、ようやく雪も解け 自転車での往来ができるようになりました。去年の暮れに入社して以来、心身ともに悲鳴を上げながらも 何とかしぶとく働いています。仕事帰りにある職員さんのことが気になり、急いで施設に 向かいま…

浮き沈みが激しすぎる休日

先日、顔なじみの職員が数名、退職もしくは異動になると聞き、 昨日まで落ち込んでいました。退勤後に慌てて職員の顔を見に 行くと不意に泣けてしまいました。甘ったれたことを言ってたしなめられたこと。 面接同行をはじめ、就職活動で苦楽を共にしてくれた…

四十路を過ぎて思うエトセトラ

ようやく家のPCが新調されました…。って言っても中古のNEC製だしOSはWin7だからね。 強制インストかけてくるMackroSoftの陰謀もあるから まだまだ安心はできません。四十路を過ぎて思うのは「勝ち組」や「逃げ毒老害」に マウンティングされる側に見事に回っ…

本日はネカフェにて

今日で入社3ヶ月達成 去年の12月2日に入社してから3ヶ月が過ぎようとしています…。皮肉にも今日は休み なんですけど。今日は整骨院に行き整体してもらい、お世話になってるワーカーさんと面談でいろ いろと話したり心身の調子を整えていきました。 ネカフェ…

1614日の通所を終えて

今日で施設を卒業することになりました。就職内定に加え、施設側の事務処理上、今月末で終わりです。就労移行支援・就労継続支援を含め、約1600日という日数ですが、今にしては短く感じています。今日までたくさんの人といろいろなことがありました。齟齬や…

半年くらいぶりの更新

記事を書いてから半年近くもほったらかしでした。すみません。今年の春あたりから目まぐるしい変化についていけず、10月に入ると心身共に悲鳴を上げていました。今年は次の理由で「変」の一文字に尽きるかと思います。 うれしい変化 内閣府主催「心の輪を広…

ごぶさたしてました。

おはようございます。 まずは今までブログから遠ざかっていたので、期待していた方々には心からお詫びします。起き抜けに、はてブロのアプリを見つけたので、しばらくはこれをメインにブログ更新します。家のパソコンは、チャラい借金大王の弟のお陰でずっと…

すっかりご無沙汰していました。

バティスタさんや他の方々には、なしのつぶてになってしまいすみませんでした。私事で多忙になったのに加え、家のPCが老朽化していることもあり、更新したくても出来ず申し訳ないと思っていました。そこで、施設のパソコンでやってみたところ、cookieの設…

申し訳ありませんが

バティスタさん、せっかくコメントをいただいたのに記事削除になってしまい大変申し訳ありません。理由を説明します。こちらがある人に丁寧に説明しましたが、一方的に拒否して挑発するだけですので、当然会話もかみ合いません。該当者をブロックし記事ごと…

土下座厨と日本文化

大阪府の某コンビニでの39のクソニートと、40代のバカ社員により、土下座強要動画が動画サイトにアップされたのをきっかけに、人間のクズどもは逮捕されました。決め手は強要罪のみならず、御詫びの印にタバコを数カートン分カツアゲし、さらに「車で店に突…

ジェンダーなどによる差別

差別については、過去にかなり触れたので、今言うのはやめておきます。今、あべべ首相が「女性管理職の登用増加」を謳っているとはいえ、何か違うなって思うんです。そもそも、能力のある奴ぁ男女関係なく管理職になるってもんでしょうが。ことさらにジェン…

これからのネットリテラシー

見よう見まねでツイッターをやってて、最近大過なくやれていたので、俺は勝手に大丈夫だろうと思い込んでいました。しかし、知り合いの話を聞いて、気づかされたのです。あまりにも一度に送るツイートが多かったり、比較的堅かったりネガティブな内容だった…

障害者へのスティグマ

今回は障害者に対するスティグマを取り上げたいと思います。端的に言えば、スティグマの根底にあるのは、「健常者」「障害者」という二元論的な価値観です。それを個性や違いとして受け止められる人は問題ありませんが、障害者独特の行動様式に拒否反応を示…

元ヤンよりも低い地位で見られる日本の障害者

確かに元ヤンでもブラック経営などせず、一生懸命やってる人はいると思います。東進ハイスクールの吉野先生も元暴走族出身ながら、國學院大學を卒業し古文の受験指導で飯を食ってるのだからすごいものですよ。彼らの場合、概して周りをうまく味方に付けるこ…

ぶり返したフラッシュバック

orz

今日、くまのプーさんが施設にきたので、彼をひいきしている職員らは当然キイロイ声を上げて寄って行きました。俺はそのような職員とも関係性が出来つつあったと思っていただけに、すごく裏切られた気分になりました。俺は一人だけ、やり場のない怒りや悲し…

金持ちでいる大原則を目的とした政治

金持ちはどうしてお金持ってるんだろう?皆さんもこのような素朴な疑問を持ったことは、何回もあるでしょう。俺はいつも思ってました。単純に考えれば、「マルサの女」の権藤が語ってた「コップの水」理論と一緒なんですよ。コップに水を目いっぱいに貯めて…

弾丸ツアー決定。

実は小金が出来ましたが、すすきので飲んだりムフフなところへ行けば、一晩もしない内に一気になくなる程度のものです。一時は気分はいいが、後悔が激しくなる気がしたんですね。東京に一度でいいから行きたい場所があって、この度衝動的に弾丸ツアーの日程…

これでは俺が悪者じゃねぇか!

今日は主治医の診察日でした。年金の受給要件について聞いてみたところ、ワーカーさんとも相談してみたが、極めて難しいとのことでした。こちらとしては、わかってはいましたが、障害者雇用の厳しい現実を説明したところ、主治医がいきなり態度を豹変させて…

アスペルガーと言えども

アスペルガーの当事者と言っても、根っこは俺と共通するものを抱えています。相手がバリバリの学究肌の当事者であれば、理詰めで行けばやられるので、一般論と事実を用意するようにはしています。向こうは「エビデンスガー!」と小うるさいエビデンス厨でも…