読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

今日はたこ焼きパーティでした

今日は災害体験が予定されていましたが、ホワイトアウトの恐れがあるため、たこ焼きパーティのみとなりました。

コテコテのナニワっ子さんが、お好み焼き同様に本領発揮をしてくれたので、楽しく焼くことができました。自分は3回焼かせてもらっている内に、教え方がうまいのか、次第に上達できました。コンニャクやウィンナーを入れた変わり種も楽しく頂きました。

発達障害者の恋愛の悩み

ズバリ、39年間女性と付き合った経験がないことがコンプレックスでもあり、悩みの種です。自分自身、今まで悩んできて、どうしたらいいのかすらわかりませんでした。本当にリア充を尻目にぼっちライフを送ってきた俺としては、何度「爆ぜろ!リア充!」と思ってきたことか。

こんな俺でも、女性とデート*1みたいなことはしたことがありますが、彼女とデートなんてもんは生まれてこのかたしたこたぁネェ(吉幾三口調)とぼやいたことも数知れません。

女心がわかんない俺ってどうしてバカなんだろうと自責の念に苛まれたこともありました。もう少しそれを理解した上で、関係性を築いて恋愛関係に持っていければと、何度も後悔しました。イチャついてるDQNや厨房、消防が本当に恨めしかった。

出来るだけ早く、発達障害とわかっていれば、手の打ちようはあっただけに、実に悔やまれる。非常に残念ですよ。恋愛に必要なコミュニケーションだって、まだやりようはあったはず。

俺は服装も無頓着で、パーカーにジーパンという感じで、おまけにコミュ障だから「女っ気なさ」全開なわけですよ。しかし、弟は皮ジャンにスリムジーンズと服装はキメッキメで、話術がうますぎてチャラいから、本当に俺と真逆なんですね。

まぁ、モテなくてもいいから、せめて一緒にいて安心する女性と付き合わせてほしいものです。

*1:女性と二人きりで飯を食べた程度のことね