読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

ヘタレでもおいらはがんばった。

アンアンをやっていたら4回目の全国制覇を達成し、VIPカードがもらえたわけですが、その間にVIPカードがまた手に入り、結局期限が土曜日あたりまで延長となりました。自分としては経済的にも時間的にも余裕がないので、複雑な心境です。

VIP期間にかこつけて、久々に頑張っていたら、スランプに陥りましたが、気を取り直してライセンステストまでのパワーをかなり稼ぐことができました。

さらに、連想クイズは割と得意ですので、「超連想チャレンジ」に挑戦してみました。最初は面白いようにポイントが稼げるものの、リーグが上がるにつれてポイントが稼げず、101位の壁の厚さを思い知りました。

f:id:uncleissue:20130520162825j:plain

結果は上のような有様ですが、タイトルの「連想自治会長」をゲットできました。これは自己最高記録ですので、まずよかったと思います。あと、ボーナスの600万のおかげで、SS級ライセンステストまであと30万程度というところにこぎつけることができたわけで。

確かに、時間と金銭を掛ければ上位限定タイトルはゲットできるという人はいるでしょうが、自分なら難しいと考えています。ただ、成功する確率が上がるだけでしかないですね。自分自身、過集中の割には、集中力が切れたらやる気が途端になくなるという人間ですので…。

今回は、いろいろな意味で学習させてもらった気がします。上級者から見れば、俺のようなプレイヤーは路傍の石に過ぎないかもしれません。しかし、その石を軽視したところで、思わぬところでそこでけつまずくという可能性だってあります。

すべてのクイズプレイヤーには無限の可能性があると俺は信じていますが、学歴やクイズ力の巧拙で相手を見下すようなことは慎んだ方がよいと思います。そういった絡みで、自分はモヒカン行為に遭ったことは過去にも話したと記憶しています。

視聴者参加型のクイズ番組が激減した中、早押しボタンで解答権を得る快感を味わえるのはアンアン、解答権奪取の制約にとらわれることがあまりないところで、アハ体験を味わえるのはQMAではないでしょうか。

もう少し、そのようなクイズ番組が増えてくれればいいなぁと願っています。

家の桜も散りにけり

家の桜も1日程度で風に吹かれて葉桜になり、何だかわびしくも名残惜しくもあり、今朝施設に行く前に写真を2枚撮りました。1枚目は葉桜を見上げたところですが、なかなか味のある一枚かなと思います。

f:id:uncleissue:20130521083314j:plain

2枚目は、愛車に零れた桜吹雪、そして桜のじゅうたんです。

f:id:uncleissue:20130521083325j:plain

このような景色を見られるのは年に1度しかなく、実に貴重な瞬間です。桜の花びらが愛車にまとわりついて洗い流そうと思いましたが、余裕がなかったのでそのまま車を出してしまいました。アクセルをふかすたびに、花びらが舞い散って風流にも思えましたが、そのままにしておくと乾いてへばりついてしまうのが難点です。

来年もこの桜を見られるような自分でありたいと、つくづく思います。