読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

今日はハードスケジュールだお

今日は、札幌での障害者イベントのダブルヘッダーというものを初めて経験しました。午前中は全国から施設の職員などの支援者が集まる大会のプログラムの一部で、公開座談会の「支援者あるある」というテーマでパネリストとして参加してきました。(会場・札幌サンプラザ)

みんな、普段言えないような苦しさを吐露したこともありましたが、自分は恵まれていると思える強さを持っていて、俺も他のパネラーから元気をもらいました。本当はこのハイテンションで昼食会になだれ込むところですが、自分はクローバー就職ナビがありましたので、アスティ45まで昼飯抜きで直行しました。

今回で3回目の参加となりますが、施設から女の子が参加している一方で、いつもの座談会メンバーもいて、何だか不思議な気分となりました。東京三菱UFJ銀行のブースに来た際に、人事の方が履歴書を見るなり「あんた、Issueさんだよね?元気だったかい?」とねぎらいの言葉を掛けてくれました。毎年応募書類を出しているので、「何度もウチに応募して落とされているのに、こいつアホか?」と内心呆れられている部分もあるのかなぁと感じつつも、親近感を抱いたままで面接に臨めました。少々緊張はしたものの、気楽に話せたところもあり、よかったと考えています。

アスティ45を出ると、アットーレで写真を焼き増ししに向かいました。そのついでにコーヒーを御馳走になりながら、店員さんに話し相手になってもらえたので、いいコミュニケーション訓練が出来たと感じています。その足で高架下のゲーセンへ行きQMAをやりましたが、さすが土日になると名門やら有名校の上級者がひしめき合ってきますが、準決勝で彼らを差し置いて、賢者クラスの人が1位通過で決勝にいくとなると、大穴レースのジョッキーの心境に近いものがあります。今日の最高位は2位でしたが、いい知能稽古にもなりましたので、本当にありがたいです。

今日の仕上げに中華料理店で、飲み放題のついでに炒飯と餃子を注文し、酎ハイだけでヘロヘロになる始末。さすがに体力も尽きてきたので、帰宅することにしました。

我ながら、濃い休日だと痛感しました。