読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

今年はお世話になりました

今日は大みそかだから1年を振り返ってみましょう。いいことよりも悪いことの方が多かった気がします。何度も就活で自分の非力さを思い知らされたし、施設でも人間関係の断絶以外にも、いろいろと屈辱的なことがありました。愚痴になるからこれ以上は言いませんが。

それでも心が折れずに乗り切れたのは、一部の人の善意があったからこそだと思います。こちらの話を聴いてくれたり、パソコンを教えてくれたり…などなど。それがあるだけでも、だいぶ救われました。「お陰さま」の一言に尽きます。

初めておがるの座談会やイイトコサガシのワークショップに参加する一方で、いろいろな専門家の皆さんの話を聴けたことも自分の中で軸になったと思います。良くも悪くも内容が濃密な一年だったのかもしれません。

もちろん、このブログに来て、俺の記事にスターやコメントを付けてくれた人たちにも心から感謝しています。またお気軽に来て、スターやコメントを付けてもらえると大変助かります。来年もよろしくお願いします。

自分の部屋も心模様をあらわしているようで

今まで両親からガミガミ小言を言われ、なかなかやる気になれず部屋の掃除に着手できませんでした。グズグズと先延ばしにしてしまい、いつの間にか部屋は荒れ放題になってしまいました。まるで自分の心模様をあらわしているかのようでした。

この頃、心身ともに不調かつ集中力も低下しているので、姑息的にしかできませんでした。掃除機がけをしたり、物の整理をしている内に、やがて少しは気持ちが晴れてきました。

年末までも、ずっと気忙しい心境でしたが、大掃除が一段落したことで、自分の中で一区切りがつけられると思います。

来年は、どうにか自立して、一人暮らしが出来るようになりたいと願っています。