読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

今日で無事故777日達成

今日は仕事でした。山ほど仕事がありましたが、全員で協力して何とか終わらせました。
俺の分は終わったけど、他の人はまだまだあったりするので気が咎める部分もありますけど。

無事故カウンターを見るとなんとスリーセブンですね。
これにはびっくらぽんですわ。

車や重機の運転を生業としている人たちからしたら、俺の無事故はどうってことないかも
しれないとはいえ、俺の中では偉業です。基本的に週1回くらいのペースで運転するので
全く無関係ではありませんし。

自動車保険も無事更新できたので無事故を重ねて、等級が上がればいいなぁと思います。
1等級の時は本当にヒヤヒヤもんでした。これ以上事故ったら保険会社も補償できないと
まで言ったくらいなので。

気を緩めず無事故1000日もいければいいなぁと思います。

俺が去ったあとに

先日、施設時代の仲間に会いました。逆風下で悪戦苦闘しながらも何とかやれている
様で安心しました。

利用者たちも著しく成長を遂げ、請負作業を連携してがっちりやるチームワークも
見せるようになったとのこと。中には職員の補佐を担当する利用者も出てきたようで
びっくりしました。俺の時は施設外実習に行くしかなくて途方に暮れていた有様。
それを考えると内心うらやましくもなりました。

もし、俺が今の体制でずっと施設にいたらどうなっただろうか?
多分、居心地が良すぎてしまい施設にずっといただろうし、就職したとしても
里心がついて駄々をこねる始末だったろうと思います。
こんなことを想像すると、今の選択肢がまだましなのかもしれません。

企業への就職はゴールじゃないし、通過点。だからこそ、再起に向けて取り組み
たいんです。俺は劣等感を人一倍感じやすいが、こんな俺でもうらやましがる
人はいるんだと考え、働いている最中です。コミュ障だからマジで人間関係が
辛いし、お局一派から露骨に嫌われるし。

こんな現実に出くわせば、施設がいかに恵まれているかと感じます。