読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

学歴って何なんかね

今もなお学歴コンプレックスで悩まされてるし、Fラン卒であることを恥じてしまうことは何回もあります。学績社会となった今で慶応卒らしい方がつぶやきではなやかなりし世界の暗部をチラリと見せてくれました。たかがツイートと思うかもしれないが、慶応広告研究会の解散に伴いミス慶応コンテストが廃止になったことで余計に説得力を帯びてくるわけで。

これについては、退学なんて甘っちょろいと思います。解散処分で済ますなら、役所がやる身内のションベン刑と何ら変わらんわけでして。元慶応のカタガキが使えないように除籍にするっていう処分は個人的に賛成です。慶応OBだから強く言えることであって、俺は個人的感想を述べてるだけなんだな。

次のツイートも痛烈な批判だよなぁと感じますね。

東大いける実力があるのに内部進学で済ませるのももったいない…って言っても個人の問題だし。実力が日東駒専どころかFランと言っても、慶應義塾大学の学生という身分は厳然たる事実なわけで。そのカードを使えるのは家が金持ちか、恐らく強運なんだろうね。憶測の域を出ませんが、社会的地位のある人に出会う機会に恵まれていろいろな知恵を身に着けたのかもしれません。例えば、コミュニケーション能力とか。

在学生にマスコミなどの志願者が多い体質も厳しく批判している。

まったくその通りだと思います。大企業が人を軽視するような運営をしている世の中なら、中小企業だと余計にひどくなるわけで。求人票の内容とムジュンしても開き直る。労働時間や仕事量の管理が甘すぎる事実を大声と筋肉で正当化する有様は法の裁きをうけるべき。あと、コテンパンに非難されてもおかしくない。

電通は報道界のダークマターですね。社員が自殺しても申し合わせたように報道しない。ツイッターのTLだと活発に流れてるのにおかしいよなって思います。ネットに先を越されてる時点でテレビはおもしろくないのは当然かもしれません。ネットを利用してこそのテレビ業界だろって感じますけど。

改めて、どもぼくさんのツイートで学歴について一考させられたのであります。慶應にも人身売買とも言える伝統があったんだなと落胆しました。フェミニスト界隈で慶応のいやらしい文化に切り込んでいく人がいたら感心しきりなんですが。