読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Issueおじちゃんの新・ダメおやじ日記

自分の発達障害や日頃考えていることを綴って行きます。

今日は晴天でのドライブも兼ねて

自分がよくいくゲーセンは隣町の国道沿いにあります。ほんの数日ぶりに、今日は久々にドライブも兼ねて行ってきました。運よく晴天に恵まれ、本当に安心しました。200円3回でしたので、使うのは600円に留めておくことにしました。

今日は、2回優勝することができましたが、それ以外は金属プロにいいところをかっさらわれているばかりで、あまりいい思いはしませんでした。緑枠特番で、全国王者斬り2回を達成できたことが今日唯一の戦果じゃないかなと感じます。まずは、本当によかったと思います。正直、全国王者の方に気を遣わせてしまったのでは?とも感じてしまって、申し訳ない思いがあるのも事実です。

いつもなら、怒りで身をかきむしりそうな思いに駆られますが、今日の戦果のお陰で気持ちを落とさずに帰途に就けたと感謝しています。

アンアンの全国対戦でされて嫌な事

一番嫌な気持ちにさせられることが多いのが、タッチアクションの悪用です。以下のような行為をされると非常に不愉快になります。

  • 解答権が取れない人に対してのブラボー
  • 前のラウンドで最下位だった人へのブラボー
  • 自分より遅く解答権を取った人間へのブラボー
  • ブラボーと他のタッチアクションを繰り返して妨害する行為
  • ブラボーを連発して注意をそらす行為*1
  • 誤ブラ*2
  • 落ちブラ*3

…などなど。

自分が知る限り、プラチナプロからブロンズプロまでの「金属プロ」に、そのような行為をする人が多く見受けられるわけです。しかも、センモニに名前が載っている人であれば、尚更幻滅してしまいますね。たまにですが、サブカ*4と思しき人も平気でそういうことをする場合もあります。

他にひんしゅくを買ったマナーとしてこんなのがあったと聞いたことがあります。

  • 自分の不利な状況になったら、わざと通信不能*5にする
  • 理由はわからないが、わざと負けるなどして順位操作や下位リーグでの維持を行う
  • あからさまな遅答*6
  • ダイブ*7

など。

通信障害が起きてしまうと、プレイヤーの代わりにコンピューターが戦ってくれますが、それでもいい気持ちはしません。意図的な通信障害での処分者が出ていますから、やらないほうがいいと思います。もし、プレイヤーの通信妨害を看過しているゲーセンであれば、そこも筐体撤去ならびに接続店舗登録永久禁止処分になっても当然ではないでしょうか。(最悪の場合ですよ)

順位操作、ダイブや遅答は、上級者の認識では場を乱す程度のことかもしれませんが、それでも居合わせたプレイヤーにとってはたまったもんじゃないと感じます。もちろん、悪意あるタッチアクションで同席のプレイヤーを困らせたり不愉快にさせるのも、間違いです。気にしてしまう人は本当に気にしますし、あまりにもしつこいと俺も辟易してしまいます。

上級者を引き合いに出しましたが、彼らがすべて悪いとは考えていません。むしろ、一部の上級者の皆さんに救われてきた思いがあります。俺はたいていフルボッコにされてきましたので、嫌な意識を持っていたのも事実ですが、某コミュニティで問題の交換をしている内に、様々な上級者の方たちに教えてもらったり、全国対戦でも稽古をつけてもらったりしてきました。ありがたいの一言に尽きます。

自分は今後もタッチアクションで他の人を挑発したり、場を乱したりする行為は慎んでいくつもりです。基本的なマナーや他の人への姿勢については、変わらないと考えています。アンアンのお陰で、知識もだいぶついてきましたし、ネットでの知識を交換する機会も増えました。今は嫌になることがあっても、細々と続けて行ければと思います。

*1:現バージョンではできないようです

*2:誤答してしまった人へのブラボー。故意にやる人間の方が多い。タイミングによってはドンマイになる

*3:予選落ちが決まった人へのブラボー。誤答後すぐにやるとドンマイ連発を受け余計に不愉快になる

*4:サブカード。プロやセミプロで下の階級なのに、決勝進出率などの数字が高かったり、上位タイトルを持っているキャラクターのカードのこと

*5:突然筐体の電源を落としたりすることも

*6:時間切れスレスレでわざと解答したり、最後の一文字をギリギリまで残して、時間切れ寸前などで正解するなどの解答の仕方

*7:問題の意味も分からない内にボタンを押して、相手から解答権を奪い取る行為。順位操作などで使われる